• HTC e-shop

HTC J butterfly HTV31

スペック

HTC J butterfly

あきないスマホ

メイン20.2Mだけじゃない
インカメラ13Mで自分撮りも新次元。

あなたの好みに、
スマホ内をコーディネート。

デュアルフロントスピーカーと
ドルビーオーディオでかつてない音質へ。

購入は、auオンラインショップへ
今すぐ購入

  • 世界初!約2,020万画素DUOカメラ
  • 日本初、インカメラ約1,300万画素
  • HTC SENSE™ 7
  • HTV31 HTC Dot View Case
  • HTC BOOMSOUND™
  • 対応サービス一覧
  • カラー

    Rosso, Silk, Indigo

  • バッテリー1

    バッテリー容量: 2,700mAh

    バッテリー容量

    2,700mAh

    充電時間

    約110分(共通ACアダプタ05[別売]使用時)

    連続通話時間

    約1120分

    連続待受時間

    約370時間(4G LTE/WiMAX 2+)

  • CPU

    MSM8994/2.0GHz × 4 + 1.5GHz × 4

  • 最大通信速度3

    受信225Mbps/送信25Mbps

  • 撮影サイズ

    • 静止画 最大最大5376×3752ドット
    • 動画 最大3840×2160ドット
  • 付属品

    • HTC TVアンテナケーブル01
  • サイズ(幅×高さ×厚さ)

    約73×151×10.1㎜(最厚部 10.7mm)

    約73×151×10.1㎜(最厚部 10.7mm)

  • au ICカード種類

    au Nano IC Card 04

  • メモリ

    内蔵(ROM/RAM)32GB/3GB
    外部 microSD/SDHC/SDXC(最大200GB)

    • 内蔵(ROM/RAM)32GB/3GB
    • 外部 microSD/SDHC/SDXC(最大200GB)
  • ディスプレイ

    約5.2インチ Super LCD3 WQHD

    約5.2インチ Super LCD3 WQHD

  • 外部接続

    • Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
    • Bluetooth® Ver.4.1
    • 外部デバイス/その他 microUSB/MHL/イヤホンジャック
  • 重量

    約162g

    約162g

  • OS

    Android 5.0

  • 対応通信規格2

    4G LTE(キャリアアグリゲーション対応)/WiMAX 2+(キャリアアグリゲーション対応)

  • カメラ

    • メイン 約2020万画素 CMOS
    • サブ(イン) 約1300万画素 CMOS
  • 防水/防塵4

    防水(IPX5/IPX7)/防塵(IP5X)

  1. 日本国内における静止状態での平均的な利用可能時間です。実際にご利用になる地域や使用状況などにより短くなります。
  2. 「4G LTE」「WiMAX 2+」はスマートフォンの画面表示がいずれも「4G」となります。また、回線の混雑状況に応じ、より混雑が少ないとKDDIが判断したネットワークに接続します。
  3. 通信規格やエリア等により、最大通信速度は異なります。また、キャリアアグリゲーション対応エリア、「WiMAX 2+」対応エリアは一部となります。記載の通信サービスはいずれもベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であってもお客さまのご利用環境、回線の状況により通信速度が大幅に低下する場合があります。また、テザリング時の通信速度は接続先の機器能力に依存します。※本機種は日本国内において3G通信はご利用いただけません。
  4. 防水性能に関する注意事項 〜正しく安全にお使いいただくために〜
    ★ご使用の際は、キャップ類は確実に取り付けてください。海水、プール、温泉の中に浸けないでください。砂浜などの上に置かないでください。
    【防水について】IPX5:内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から1分あたり12.5ℓ/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても電話機としての機能を有することを意味します。IPX7:常温で水道水、かつ静水の水深1mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出したときに電話機としての機能を有することを意味します。【防塵について】IP5X:防塵試験管内で携帯電話を8時間かくはんした後に、試験用粉塵(直径75um以下)が電話機内部に入った場合でも所定の動作及び安全性を保ちます。
ご注意ください: 仕様は予告なく変更する場合があります。